関西IKEA(イケア)へGO

大阪にもIKEA(鶴浜)がオープンしましたが、こちらはIKEAポートアイランドへ
行ってきた時のお話です。

カタログはほしいけど、ネットでも見れるからまあ、いいかーと思っていたら、
IKEAがオープン前に家のポストにカタログ入れてくれました。

2009年度も入れてくれてありがたいです。

わたしと友人の計3人は車で神戸のIKEAへ。

土曜日だったこともあり、少し早めに着いて混雑を避けようと、オープン前の時間に
着く予定が、高速降りてから迷ってしまい、オープンちょうどの時間に到着。

そしてこの行列。(現在はお休みの日でもこんな混雑はないと思いますが)

やれやれやっと入口だと思ったら、入口近くでは列がとぐろ巻いた状態。
とはいえ、この時は並ぶことから入場まで30分くらいでした。

エスカレーターで2階へ降りて、まずは家具のレイアウトコーナーへ、
…が、レストランへ直行。

時間は10時30分過ぎ。ごはんの混雑を何より恐れる食い意地の張ったわたしたちは、
いつものようにブランチにすることにしました

レストランでは並ぶことがなかったとはいえ、すでにたくさんのかたが食事されてました。

この時はまだ、99円のモーニングプレートがなかった頃だったのと、
オープンしてすぐの時間帯だったこともあるのか、メニューが少ない。

注文したのは、ほうれん草のパイとミートボール、パン、ポテトとミックスベジタブル。

友人のひとりがアーモンドケーキをパクついてましたが途中、甘くてよう食べきれん

というので、別の友人と一緒に平らげました。

うーん、甘さひかえめがよしとされる日本では、あの甘さはきついよ〜な

さて、家具のレイアウトのコーナーへ進みます。

ここではインテリアのイメージをあれやこれやと膨らませられて楽しいです。

今、うちの家で検討しまくっているのがソファベッド。

中身がコイル仕様で、ベッドになって、下に布団など大物が収納できて、背もたれが

高く(ハイバック)、見栄えも良いもの・・・を探し回ってるんですが、そんな要望に

かなうのは未だ見つからず、IKEAのこのソファベッドならどうかなと見に来ました。

横2メートル巾は覚悟していたけど、ハイバックで、ダブルベッドになる奥行きなので
相当でかい!

ソファ時の座面の奥行きも広くて、背もたれまで深く腰掛けると膝がぴょんと上がる
膝を折って座るとなると背もたれとの間にクッションを入れなきゃになってハイバックの
意味がなくなる。
・・・どないしたらええんでしょう。それともなんか、わたし使い方間違ってます?

あと、ベッドにする時とソファにする時を何度もやってみました。
ホームページでは、女性でもカンタンに背もたれを起こしたり、倒したりできるような

動画がありましたが、実際やってみたところ、思ったより大変そうだと思い・・・

よって保留。

しかし、今回は車で来てるのだから、重いものとか車ならではの買い物をするのだ。

買ったもの

折りたたみ椅子。
高さがあるので、脚立代わりにも使え、今では重宝しています。

キッチンにつける予定のパイプ棚。
一般に売っているのより安価、無骨な感じが良いです。

ランプ。
氷みたいで、ワット数を下げて何個か並べてみたら素敵そーなので、試しに1ヶ

買いました。
低価格ながら手元スイッチもあります。

電球は別売りで、これにはシャンデリア球という電球(約250円ほど)を使用。
それでも総額で1,000円未満。

伸縮式簡易カーテンレール一式。
ブラケット、カーテンリング(生地をはさむクリップ付)も一緒に。

引出しボックス。釘とネジを使った組み立て式。しかも結構、重いです。
(これは組み立てた後の画像です)
フラットな材料の状態なので、ささくれもあるし、無塗装だし、DIYしない人には

メンドーかも。
でも、自分で好きな色にできるし、カスタマイズもいろいろできそうです。

そして、また行く機会を得て三ノ宮から出ているシャトルバスでIKEAへ。

三ノ宮駅から歩いて4、5分ほどフラワーロードを北上、バス停に係人がいます。
1時間に2本、土・日祝は3本出ているそうです。15分ほどで到着します。

↑ 画像 : IKEAカタログより

クローゼットのシステムを考えていて、今回はじっくり検討のために来店。

クローゼットの戸を「開き戸(ドア)」にするか、「引き戸」にするかで悩みます。
開き戸は安いけど、クローゼットは部屋の通りとなるところに置くので引き戸が
いいかなと思う反面、値段にかなり開きがある。

中の引き出しを木製にするか、ネットのスチールにするかも問題。
どちらもスライドレール式で、木製引き出しは動きがスムーズで引き出しやすい。
スチールの引き出しは中身がよく見えるし、価格がとても安いけど、
木製の引き出しに比べるとほんの少しスムーズに引き出せない。

IKEAの家具類は中身が詰まってて大きなクローゼットともなると、そら激重らしいです。

1.クローゼット一式をカートに載せて、
2.レジまで持っていって清算し、車に積み込む もしくは 配送を依頼
3.組立てる

・・・ものが重いことを考えるとすべてがしんどそー
ハンマー投げの室伏広治選手みたいな人に手伝ってほすぃ。


大阪のIKEA(IKEA鶴浜)のストア情報



コメント
少し前の記事でご挨拶させていただいた、ちゃこです〜!
家作り楽しそうですね〜!読んでいてもわくわくします。

うちもニトリのソファベッドを使っていますが、見た目はベッドになりますが、どうしても背もたれとの接続部分が硬く、右か左に寄って寝るしかありません。
しかも、子供達のせいで接続部分がひっかからなくなり、常にベッド状態(爆)
購入時は、是非ベッドの状態にして実際に横になってみるといいと思います〜!
IKEA・・うらやましい。
ワタクシ名古屋人なのですがIKEA付近にお住まいの方がホントに羨ましい。
物流センターはあるのですよ。
関東・関西の中間つーことでちょうどいいのかもしれませんが倉庫つくるなら店も作ってくれぃ、と願うこの頃。
私も、うらやましい〜!
岐阜には次々と大型ショッピングモールができるのに、なぜIKEAはないの?
って感じです。
実家の近くの紡績工場が閉鎖されたので、「ここにIKEAができないかなぁ.。o○」と、
お星さまにお願いする日々です…。^^;

でも、最近よく行くカフェのオーナー、1年前に店をオープンするにあたり、
なんとトラックで船橋まで買い付けに行ったらしく、店のテーブルから食器までIKEAのものばかり♪
そのカフェでまったりしながらIKEAに行った気分になって、我慢しております…。

あんずさんはIKEAでどんなものを買われるのか、ワクワクしながら見せてもらいました。(^_^)
あんずさんの視点から見た家具選び、特にクローゼットの情報などは、読んでいてとても面白いですし、
IKEAのお近くにお住まいで同じように考えていらっしゃる方にとっても、参考になりそうです。
私も同じく愛知県民。なぜになぜに、クリスピークリームもなければ、コストコも無い。IKEAなんて愛知県民に言おうものなら、「あ〜、ラーメン美味しいよね。」って、コイケヤだよっ!
  • さーぴー
  • 2008/07/31 1:09 AM
●ちゃこさん

またコメントいただいて嬉しいです。
家造りの記事はおいおいですが、
楽しみにしてくださってありがとうございます。

なんと「背もたれとの接続部分が硬く、右か左に寄って寝るしかありません」
というのが盲点でした!(゚Д゚)

検討するときはベッド状態にして寝っ転がろうと思います。

有益な情報ありがとうございました!!


●ゆみきちさん

こちらにもコメントありがとうございます。

ゆみきちさんは名古屋にお住まいなんですね。
物流センターがそのまま店開きしてくれたらいいですよね(笑)


●shiorinさん


わたしも以前の住まいではこの空き地にホームセンターとか
できてくれへんかなあとよく思ったりしたもんですが、
「お星さまにお願いする」なんて
かわいらしいところはありませんでしたー( ̄▽ ̄;)

よく行かれるカフェがIKEAづくしなんて
オーナーさんも
船橋まで買い行かれたなんてすごいパワーですし、見てみたい、行ってみたいです。

クローゼットはIKEAの中でも注目度の高いものだと思います。

アクセサリーが充実しているし、使い勝手がよく考えられているなあと思います。
ただ重いのが大変らしい事で、それなら自分でクローゼット作ろうかと
思いきや、かかる材料費を計算するとIKEAで買った場合と
トントンだったりするんです。

ところでまわりに大型ショッピングセンターがたくさん…というのも羨ましいです。
引っ越してから近所にはないのです。


●さーぴーさん

まあまあまあ、さーぴーさん。
クリスピークリームもコストコも大阪にないですよ。
(ちなみに10円まんじゅうはあります)

わたしの友人(横浜在中)でIKEA港北の話しをしたら、
「なんだ、あそこずっとイケダヤだと思ってた〜」というのがいます( ̄▽ ̄||)
  • あんず
  • 2008/07/31 6:57 PM
はじめまして。
7/24にIKEA神戸に行ってきました。平日だったので空いてました。ロス近郊、上海のIKEAに行っていますが神戸が一番空いてました。

IKEAの家具は本当に重いです。女一人で25kgのテーブルトップをカートにのせるのは至難の業でした・・・。通りかかった店員に助けてもらってなんとかのせましたが、チェストはあまりにも重く断念しました。最低大人二人は必要です。

宅配サービスは関東(個数で)と関西(重量で)では違いますね。関東の方が安くあがるような気がします。ちなみに私は仙台へ発送依頼して20,900円でした・・・。しかも未だ手元に届いていません。木曜に購入、翌水曜に「今大阪にあります。こらから仙台に向かいます。一週間後にまた連絡があると思います」と。なんでこうも時間かかるのか?

上海在住の妹宅の家具は総IKEAです(備え付けも買い足し分もキッチンも)。ベッドのマットレスは固すぎて布団を敷かないと寝られません。クローゼットはすごくでかくて地震の時が心配です。チェストや本棚は壁に固定しないとがたつきます。キッチンの抽斗は重すぎて開閉が億劫です。
組み立てサービスが適当でネジ止めもかなり適当。その他の家具も品質が悪く、買って1年もたってないのにガタがきているのもあります。妹曰く「まぁ安いからこんなもんでは」と。でも宅配料金、組み立てコストを考えると安いとは思えないのですが。長々と失礼いたしました。
  • よみやも
  • 2008/07/31 9:45 PM
はじめまして

上のクローゼットを最近買ったばっかりです。

女一人でIKEAに乗り込み、クローゼットの部品を購入。
倉庫でぎっくり腰になりそうでした。
横幅50×高さ206の小さいクローゼットを購入したのですが・・・枠だけで35kg以上ありました(箱に重さが書いてあります)
ドアだけで15kgとか・・・信じられませんでしたが・・・根性でカートに乗せました。
翌日は筋肉痛+アザだらけでした。

50cm幅の棚を一つ買ってカタログのように中身のしきりなどを購入して・・・送料1万円超えましたw(一番近いエリアですが)
でも車では持って帰れても家に運ぶ自信がありませんでした。

ドアは正直おすすめしません。
棚を壁と固定していないからかもしれませんが・・・扉が重すぎて開けるたびにぐらつきます。(中身はだいぶ入れています)

組み立ては・・・DIY初心者でしたが電動ドリルを購入したおかげかとっても楽しかったです。
半日かかりましたが・・・w

でも日本でこういう細々中の棚を選べるものを買ったらもっともっと高かったと思うので、私的には大満足です。





  • uzuraegg
  • 2008/08/01 12:06 AM
あんずさんの記事を読んで
「あーそういえばIKEAに行きたいんだった!!」
と思い出し、昨日子連れで行って来ました!!(笑)

いや〜、父が「外国のニトリ」と言っていましたが
まさにそうかも。そうかもな、うんそうだろ、という感じもありましたが
なかなか楽しかったです。

子供の布団カバーセットや椅子、クッションカバーやスクイーザー、ランチョンマットなど
上質ではないけれど、ちょいセンスが良いね的な満足感が
とてもとても楽しかったです。


ちなみにキッズコーナーで遊ばせようと思ったら2時間待ち。
アリエネェ・・・ですよ。トホホ。

そうそう、建物の構造が分かりにくい上に、案内表示も分かりにくく、
(現在地表記が無い!!)盗難防止なんでしょうけれど
一度来た道は戻れない的迷路構造には驚きました。


目的を持っていかないと訳わかんない感じになるかもしれませんが
「これを買おう!」という人にはアイディアも沢山ある
お店だなぁと思いました^^


すいません、長くて・・・
  • 2008/08/01 2:49 PM
↑すいません、HN間違えました!!
シュウです・・汗。
  • シュウ
  • 2008/08/01 9:39 PM
暑いですね〜。
再開時に一度おじゃまさせて頂いた、こやゆです。こんにちは。

うちもいくつかIKEAの家具使ってます。
IKEAは日本上陸を心待ちにしていて船橋OPEN直後に出かけ、相当楽しかったのを思い出しました。当時横浜、現在都内在住です。

それから度々港北も含め行っておりますが、お部屋レイアウトの展示スペースで使用されている家具が数ヶ月後にはかなりガタがきてるんですよね…。
引き出しの前板がずれてたりとか、しまらなくなってたりとか…。
相方と“暫くたったらこんなんなるでっていう展示やな”とか言いながら見ておりました。

・・・とはいえ展示品はお客さんが毎日何度も開け閉めしたりするので仕方ないと思います。でも、おおよその耐久基準にはなりますね。

ちなみにうちのベッドはIKEAのものですが寝心地いいです。マットは結構吟味しました。
やっぱりある程度長く、心地よく使いたいなと思うものは安いIKEAの中でもちょっと頑張ってもいいかなぁと思って選んだものです。それでもベッドメーカーとかで買うよりは安いと…。
けど25年保証ってホントかな…

クローゼットは設置したら簡単に動かすものではないと思うのでやっぱりよく吟味されるといいと思います。特に扉なんかは可動部ですしね。

また、大型家具は売り場スタッフに伝えると購入品リストみたいなものを作成してくれるので、それを持ってレジと配送依頼カウンターに持って行きました。勿論持ち帰るものは車まで運びましたが。

家具って、MDFとかでなくちゃんとした木であればやっぱりそれなりの重さはしょうがないと思うし(日本の家具も昔のものは重いですよね)、DIYするのもまた楽しいし、さらにその分安く買えるなら嬉しい事なのでIKEAは好きです。

ただ、住まいが賃貸なので壁面活用系の商品を見るとフラストレーション溜まります^^;
あんずさんはそこんとこクリアになっていいなぁ。

あ、そろそろ新しいカタログが出る頃だから貰いに行かないと〜。
ではまた遊びに来ます。長文すみません。
  • こやゆ
  • 2008/08/02 8:05 PM
●よみやもさん

はじめまして、よみやもさんは海外のIKEAも行かれたんですね。

IKEAの家具の購入はやっぱり大変な作業ですね。
わたしが買いに行くときは、数があるので店員さんの手助けは
必須と思っています。

宅配サービスに関東と関西の違いがあるとは知りませんでした。
だいたい家具の配送料が何キロでいくらというのは考えにくいなあと思います。
クローゼットシステムの場合など計算しずらいですし。

それにしても時間がかかったり、スムーズにいったり行かなかったりと
いろいろありそうですが、そこは覚悟の上で挑みます(笑)

使い心地などの感想、参考になります。


●uzuraeggさん

はじめまして、uzuraeggさんクローゼット購入され、
お一人であのクローゼットのパッケージ類を運ばれたんですね。
その後腰は大丈夫でしょうか。

…ホントに大変さが伝わってきました。
わたしは100巾のを2、3本とドアを考えているので
uzuraeggさんのコメントに戦略立てていかなければと思いました。

50巾で1万でしたか…ということは送料が…恐ろしいです( ̄□ ̄||)


●シュウさん

…(⌒ ⌒;)シュウさんでしたのね。
IKEAに早速行かれたんですね。
部屋のコーディネートの展示、ニトリとIKEAの両方見ましたが、
IKEAは色づかいとか、日本人のわたしたちには発想しない
なんというかわくわくさが感じられるんですよね。
お父さまの「外国のニトリ」というのもなるほどです。

>目的を持っていかないと訳わかんない感じになるかもしれませんが

リノベの設備でキッチンものとか、
洗面所のものとかIKEAで買いたいと思うものいろいろありました。
もっと早い時期にIKEAができていてくれてたら…と悔しいっす。


●こやゆさん

またのコメントありがとうございます。
ホントに暑いですが、暴走的雷雨も最近ひどいですね。

>お部屋レイアウトの展示スペースで使用されている家具が
数ヶ月後にはかなりガタがきてる…

…港北ができて2年くらいだと思いますが、
クローゼットは10年保障となっています。
耐久年数を超えるくらいの頻度でお客さんにさらされたかもしれませんが、
おっしゃるとおり、展示品とはいえ商品の耐久性が見れますね。

クローゼットは部屋の中でもスペースや活躍頻度も高いものだし、
じっくりかんがえなければ…。
実際に使用されている方から、コメントで意見を書いていただき
本当にありがたいです。

追記にて、カタログは近隣の住宅に配布されると聞いていましたが、
うちはそんなに近くないと思うのに入れてもらえました。
またいろいろな部屋のヒントになって楽しいです。
  • あんず
  • 2008/08/06 7:33 PM
いつも楽しみに見させてもらっています♪そして勇気ももらっています!

私はアメリカ在住です。IKEA、こっちではアイケア、正確にはアイキアと発音(笑)はアイディアをもらいにたまに出かけます。でも買っているものは子供部屋専用。人に見られるリビング、キッチンなどにIKEAのものがあると、チープに見られるからです。。。

実際安いし、壊れやすいです。それと一度組み立てたものを解体するのは絶対避けたほうがいいですよ!

タンス類が最悪です。レールからすぐ外れる上、正面からはずれて見えます。

みなさんがおっしゃっているように、
  • hottans
  • 2008/08/08 3:50 PM
あんずさん、お久しぶりです♪
ず〜〜っとどうなさったのかと心配していました。
今日久しぶりに伺ったらこんなに更新されていて。。。www
一気に読ませて頂きました〜〜(*^_^*)♪
とっても見ごたえがあって楽しませて頂きましたよ〜!!!

IKEA。。。

インテリアコーディネーターの方が素敵なインテリア用品をブログで紹介されていたので、
船橋に出来た時に喜んで行ったのですが、
小物は使えそう♪って思う物がいくつかありましたが、
専門の知識がある方でないと掘り出し物は見つけられないと感じました。
あんずさんなら心配要らないと思いますが、
私のような素人にはこれ!っていう目的を明確にして行かないといけない感じでした。

家具は。。。正直、う〜〜ん。。。

家具類に関しては、
購入された方から色々聞きますので、
大きな買い物をされる前に小さな物で試される事をオススメします。

これからの展開がとっても楽しみです♪
頑張って住み良い理想のお住まいに仕上げていって下さいね。
応援しています!!!
頑張って下さいね〜〜

DIY初心者の私はと言うと。。。
最近やっと石膏ボードの壁に、
棚やフックを取り付ける事が出来るようになりました〜(照)。
あんずさんを始め、DIYの達人の方達のブログのお蔭ですぅ!
以前の私には考えもしなかった事ですから。。。
ありがとうございます!
また遊びにお邪魔しますね(*^_^*)!
いつもすばらしいアイデアと技術に感心して、見させて頂いております♪   早速ですが、IKEAご来店ありがとうございます。って、私はIKEAポートアイランド店でパートをやっております。皆さんのコメント読ませて頂きました。実はIKEAには私達パートからも日々提案しております。もっと判りやすい店内表示を、システム説明をと・・・IKEAとしても日々改善はしておりますが、より良い商品をより多くの方々にが、モットーですので、お客様がお求め安い価格に設定する為なのです。今後私達パートも、一つでも改善されるよう提案して行きますので、よろしくお願い致します。でも、私、いちパートが偉そうにいう事では無いのですが、日本で、もっと気軽にインテリアを楽しんで頂けるお手伝いをしているかな??
って、思って私はパートしております。
新刊のカタログが発行されましたので、また是非来店してくださいね。待っております。
  • きんたろう
  • 2008/08/22 10:42 AM
IKEA。うらやましーです。

我が町にはチープ感ただよう「お値段以上・・」しかないんです。
  • nancy
  • 2008/08/27 9:23 PM
●hottansさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

IKEAの家具についていろいろとご意見ありがとうございました。

…が、「みなさんがおっしゃっているように、」のあとは何でしょうか。


●えこさん

大変お久しぶりです。
心配していただいた上にコメントまでいただいていたのに、
またえらく間あけてしまってごめんなさいです。

うちでのクローゼット収納の理想はドアなどつけず、
クローゼットを大きく平行において納戸のように使いたいと思っているのですが、
部屋の構造上いまのところ、それがムリっぽいのです。

クローゼットの中身は安いし、部材としてIKEA以外のものにも使いたいと思っています。

応援してくださってありがとうございます。

DIYも思った以上にうまくいかず、
我ながらふがいなく、情けなく思います。
写真もたくさん撮っているし、書きたいこともいっぱいあるのに、
どう整理し、どう書いて、どうアップしていこう…、
サイトの更新も普段の忙しさなどとともに怠り気味で
申し訳ない想いです。

ところでDIYで棚にいろいろ設置されたんですね。
可能性が広がったようで楽しいですよね。
これからも楽しんでDIYされますように…。

●きんたろうさん

はじめまして。IKEAのスタッフのかたにコメントいただけるなんて驚き&ありがとうございます。

日々改善…何の仕事でもそうですが、
なかなか大変なことだと思います。

安くてオシャレなIKEAの家具は組立の際に部品が足りなかった事が
結構あると聞きます。
きっちりした日本のそれが当たり前だと思っている側にとってはそぐわない面もありますが、
返品システムでは柔軟で良いと思うこともあります。

そうはいってもIKEAは好きです。
また、何度も行こうと思っていますので、どうぞお仕事頑張ってください。

ありがとうございました。


●nancyさん

こんばんわ。
我が祖国、大阪にもやっとできましたが、
これからあちこちにできそうですし、
わたしは過去記事http://kura-mono.jugem.jp/?eid=54でも
書きましたが、何かのついでや観光などと組み込んで
行ってみるのもいいと思いますよ。

逆に「お値段以上・・」はわたしのところからはかなり
行きにくいです。
  • あんず
  • 2008/09/23 12:54 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Sponsored link

Entry

Category

Comment

Trackback

Links

Profile

Search

Others

Mobile

携帯からはこちら
qrcode

Powered by

ペパボのブログサービス【JUGEM