メガ・デスノート

横浜の自動車教習所へ通っていた時の話です。

わたしの使っていた教科書

第二教科の授業中、ふと、視線を教科書に移し、「車が道路沿いに駐車している絵」に何気な〜く目を落としました。

                                                                           この部分  

角のお店のオレンジ色の看板に何やら文字が書いてある・・・。



・・・ME・・・・・・



GA・・・・・・、DE・・・・・・・・・・・・・・・・


MEGADEとTHの中にAがなーーーーーーい!!

こっ、こっ、これは、まさしく?! 

メガデスロゴbyあんず

 これやがな!!!(メガデスのロゴ・・・しょうこりもなく描きました)


でも、でも、これをお描きになられたイラストレーターさん!ここ、一体何のお店ですか!!??

また、同業者として、こういうのは特にチェックされることなく、スルーしてしまうものなのかお聞きしたいですわ。

-----------------------------------------------------------------------------

ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋

メガデス(Megadeth、1982年-2002年,2004年〜現)は、アメリカの
ヘヴィメタル・ロックバンドで、※スラッシュメタル四天王の一つに数えられる。

〜略〜

ちなみに「メガデス(Megadeath)」の元の意味は、核兵器の威力を表す、
或いは同一の死因による死者数の単位で、1メガデスあたり100万人の殺傷力が
あるという。

バンド名から意図的にaを抜いたのは、死との関連性を薄めるためだと
ディブ・ムステイン(Vo/G)本人が語っている。

バンド名から一部の音楽ファンからはデスメタルと勘違いされる事がある。

ヘヴィメタルよりさらにハードなメタル。
-----------------------------------------------------------------------------

・・・・・・デスだけに勘違いされるところだ。


あ、ここはおしゃれな部屋作りを目指す管理人のサイトですよ。

コメント
爆!!
教習所のテキストですか〜 何かと思ったら!
平凡なはずの街角にこんなロゴを発見するなんて忘れられなかったわけですね(笑)

あんずさん、長年ナゾのまま心にしまっておいたのでしょう・・ 

このとき私がもし隣に座っていたら、出版元に問い合わせて絶対突き止めようとしたと思いません?(笑)

☆3ツ で す!(←チューボーですよの人)
  • wasabi
  • 2006/07/05 10:36 PM
wasabiさん、コメントありがとうございます。

当時、まわりの友人たちに言っても「あっ、そ。」(具体的に、これを見せなかったのが悪かったかも)で終わってたので、wasabiさんがすぐそばにいたらとっても盛り上がった一件だっただろうな・・・と思ってしまいました。<( ̄∇ ̄)ゞ

☆3ツ、いただきましたー(笑)
  • 管理人
  • 2006/07/05 11:44 PM
またまた登場します〜。

メガデスといえば、タモリ倶楽部の「空耳アワード 年間最優秀賞」とかなんとかいう企画に、元ギタリストのマーティー・フリードマン出演していたのを偶然見ました〜! しかも2週連続!
あの方、親日家なんですね〜、日本語がたいそう上手いじゃないですか。
というか奥様が日本人で、日本に住んでるのね〜。
知らなかった…。^^;

それにしても、このイラストのこんな小さな部分(6mmということで今定規を取り出して見ています)に気が付くなんてスゴ過ぎる〜!
イラストレーターさんも、誰か気付いてくれないかな〜?という気持ちで書いたのかも。
それだったらそのイラストレーターさんにとっては、うれしいことでしょうね♪
shiorinさん、マーティーの事ご存じで!
(空耳アワーは傑作ですね(⌒∇⌒)

彼はアメリカ人のヌイグルミを着た日本人ではないかともっぱらの噂で(ウソ)、演歌好きで、日本の「わび・さび」も理解できるロックギタリストという特徴を活かし、「英語でしゃべらナイト」におけるパックンの地位を密かに狙っているのではないかと思われます(ウソ)

ところで、このイラストレーターさんも、誰かに気づいてほしいのか、ちょいと書いてしまったか定かではないものの、わたしのような輩の存在を逆に気づいてほしいですぅ( ̄▽ ̄)
(shiorinさん定規まで取り出していただいて…m(_ _)m)
  • 管理人
  • 2006/07/08 2:31 AM
コンニチハ☆

「わびさび」の心を奏でるマーティ。
そうそう。
昔、ライブのソロで
おもむろに往年のど演歌を恍惚の表情で
弾いていた姿が思い出されます・・・

あれはたしか「さざんかの宿」・・アレ?違った??

あれで日本のファンの心を掴みましたね。

日本語しゃべるときはワントーン高音になるのもまたステキでした。

今は深夜番組とか、JPOPとかでいろいろ出没なさっていると聞きましたが??

願わくばメガデスでのプレイをもう一度・・! はかない夢ですかねぇ・・
  • wasabi
  • 2006/07/10 11:30 PM
ど演歌ですね・・・(笑)確かに。
「さざんかの宿」じゃなくって、都はるみの「北の宿から」でしたよ( ̄▽ ̄;)

これをライブで聴かされた時は、「あれ?今日何を聴きに来てたんだっけ?」と一瞬頭がパニクりましたが、あれは日本独自仕様のソロでしたね。

わたしはマーティーが入る前からのメガデスを知っていただけになんとも複雑な心境に陥りましたが…。
(嫌という意味ではなく、こんなバンドで、こんな「ど演歌」をやるなんて〜と…)

メガデスでのプレイ…はもう実現できそうにないようだけど、野村のよっちゃんとか、あの世良(公則)さんと一緒に共演していたのをテレビで見たときは、椅子から転げ落ちそうになりましたよ(゚〇゚ ;)
  • 管理人
  • 2006/07/11 3:35 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Sponsored link

Entry

Category

Comment

Trackback

Links

Profile

Search

Others

Mobile

携帯からはこちら
qrcode

Powered by

ペパボのブログサービス【JUGEM