ガーゼケットのリメイク

ガーゼで出来たタオルケット・・・ガーゼケットが好きで、シーツや、肌かけ、冬でも
毛布がわりに掛け布団の下にしたり、年がら年中ガーゼケットを使っていました。

酷使したためか、真ん中が薄くなり、とうとうビリビリに破けてしまいました。

もう買い直さなきゃならないか…と思いきや、破れているところは真ん中だけ。

しかも使っているうちにガーゼのほどよい肌触り具合が出てきて、よけいに捨てるのが
もったいない…。

真ん中の部分に生地を継ぎ足して縫うか・・・と思っていました。

これまでも身の回りのモノはリサイクルしたり、ボロ布にしてなるべく使い切るようにしていて、
なんとかしたいと漠然たる気持ちでいたところ、ブログ日常のshiorinさんの記事を読んで、

「まだ使えるのなら、ちょっと手間をかけて、もう少し布にがんばってもらいましょう。」

との言葉にリサイクルの気持ちがムクムク。

ちょうど、コレまで使っていたバスマットがズタボロになってきたこともあり、それなら
この肌触りを活かし、バスマットにしようと作り替えることにしました。
ガーゼケット
ガーゼケットを広げ、周りのバイアスを切り取りました。
(このバイアスは好きではなかった)

1枚ではバスマットとしてあまりに貧弱なので、3枚の生地で1枚のマットにします。
ガーゼケット
3枚の生地が中でフニャフニャ動かないよう、四角い渦巻き状にミシンを走らせました。

周りにココア、カフェオレ、ミルクティーっぽい色のバイアステープで端処理し、アクセント
代わりにループもつけて3枚できあがり。
ガーゼケット
お風呂からすぐのサニタリーの棚へたたんで置きます。
ガーゼケット
また、こんな風にループでつり下げておくことも出来ます。

足の踏みごこちや肌触りは抜群、3枚の生地でしっかりしているし、吸収性はいいし、
乾くのも早いのも助かります。

再生して重宝アイテムにできました。
気に入ってたものを引き続き使えるのも嬉しいです。

コメント
今回のリメイクも素敵です。
ミシン購入してからしまいっぱなしなので片付けが落ち着いたら、リメイクも挑戦していきたいと思っています。
大量に処分した後で説得力ないですが。
タオル統一されていて綺麗です。
キャラものとか柄物とか買っていたので、これからはシンプルでいこうかな〜。
うわっ!めっちゃカワイイッ!
足触りも良さそう〜(>o<)
その手間を惜しまぬエコな精神&センスの良さに乾杯!
私も見習って、古くなったら再生できるという事も、これからの購入ポイントに入れます!
はじめまして
いつも楽しく拝見しています
私も昨日Yahooの記事を見ていたら
お気に入りだったけど虫食いになってしまった
キレイ色のセーターをリメイクしたくなりました!
いい感じに縮んだら可愛い腹巻にしたいなぁ

それにしても、この足拭きマットはシックで素敵ですね♪
  • まゆまゆ
  • 2006/11/16 10:52 AM
ブログを紹介してくださってありがとうございます。
あんずさんのようにセンスのよい「再生」でなく、申し訳ないくらいです。^^;

こちらがガーゼケットなんですね〜、たしかに洗えば洗うほど馴染んで使い心地がよさそうですもんね、もったいないと思われる気持ち、よ〜くわかります。

やっぱり完成度が高い、高すぎる!
なに、このいい具合のバイアスは、ココアにカフェオレ、ミルクティーだと!?と、少々嫉妬するほどのステキなマットに仕上がってますね。
再生には、やっぱりセンスが必要だと、この作品を見てあらためて思いました。
そうじゃなければ、再生の意味がない、とも。

私の大好きなリメイク、こちらで刺激をもらってます。
私もがんばるぞ!
今回もこれまた。ガーゼケットをこんなステキに再生するあんず師匠!
ココア、カフェオレ、ミルクティーってのがヤラレタ!と思いました。わたしだったら、芸もなく全て一緒の色にしてしまいそうです。こっちの方が断然オシャレだし、実用面でも3枚をまんべんなく使えてよさそう! カフェイン強い順に使うとか(笑)。
バイヤスは結構幅広な感じがしますがどのくらいあるのでしょうか、一般的な幅より、こういう方が映えていいなあと思いました。わたしもボロになったワッフルケットをマットに再生してみよう♪

それにしても。
タオルラック、まるでホテルのようなステキさです。
  • Rica
  • 2006/11/16 9:44 PM
●あきゅーぴーさん

またコメントいただけて嬉しいです。

タオルはホテルみたいに無地で
揃えたかったのですが、すべて同じモノではなく、
同じ白でも、いただきものとかで微妙にワンポイント入っていたり、
浮き模様のものなどもあります。
それを見えないようにたたんで、統一感出せれば〜と
思ってたたんでます(笑)

白だと、「めっちゃ汚れた!」と言う場合、漂白出来るのもいいです。


●mayumixさん

足触りいいですよ。
あと、まだ利点がありました。
今までのバスマットは床に両手で敷くようにしなければ
ならなかったんですが、
これは片手でパッと床に投げると1発で広げらてラクです〜。

「古くなったら再生できるという事も、
これからの購入ポイントに入れます」
mayumixさんのこの言葉、考え方…イイです!!


●まゆまゆさん

はじめまして。
いつも見てくださってありがとうございます。

お気に入りのセーターだったのを腹巻きに!
そういう手があったかと思いました。
わたしは編み物が出来ないだけに、
編み物系リメイクとして
とてもいいアイデアだと思いますよ。


●shiorinさん

shiorinさんのおかげで取り組めたことですが、
ガーゼの気持ちよさを残せて良かったです。

あの〜、バイアスの色はですね、
バイアスを買いにいった時、
茶系統で選んでいたら、一番薄い茶系色は
微妙な感じのいい色で、まるでミルクティーの色だな〜と。
じゃあコレはカフェオレか、
この濃いのはココアかコーヒーだな…なんて。

わたしをよく知る人からすれば、
な〜にをガラにもない言い方しとんねん…と言われそうですが( ̄▽ ̄;)あはあは

これを機会にリメイクをもっと見直そうと
思うようになりました。
shiorinさんの記事、これからも楽しみにしています。


●Ricaさん

バイアステープはshiorinさんへのお返事に書いた通りの
いきさつがあったんですが、
別々の色にすると、Ricaさんのいうように
洗濯の回転がわかりやすいだろうというのもあったんです。

バイアスの幅は11ミリです。
いうほど幅広ではなかったです。
他には20,30ミリ幅などありましたが、
値段も幅広になってしまうので、これくらいがいいかと…。

あ、ワッフルも気持ちよさげでいいですね。
(ワッフル地好きです)

タオルラックはホテルみたいにしたかったので、
そういってもらって嬉しいです(⌒∇⌒)
  • 管理人
  • 2006/11/17 1:16 AM
やぁ〜ん!
スッゴイお洒落〜☆
あんずさんの色合いって統一されていてとても落ち着きます。
使い込んだガーゼの質感!分かります。
私も長年愛用の枕カバーが薄破れ。
未だにシナシナ感が勿体なくて
破れたまま使ってます。

こんな素敵なバスマットに生まれ変わって
ガーゼケット君も幸せ者だぁ。
  • ☆にぁ☆
  • 2006/11/20 3:00 PM
いらっしゃいませ、☆にぁ☆さん。

服や生地で、赤やオレンジなど好きな暖色系があると、
すぐに飛びついてしまうんですが、
「待て待て、これは部屋に合うか?」と
はやる気持ちを押さえてます(笑)

☆にぁ☆さんも枕カバーを手放す気に
なかなかなれないとのことで、
こなれてきた気持ち良さもあるけど、
愛着もすごくあるんですよね。
  • 管理人
  • 2006/11/20 11:31 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
やっと出来上がったのは10月の上旬でした。 毎年、コタツはまだ使わないものの、畳だけでは寒くなる頃、 敷布団だけ先に出します。 結婚してすぐにホームセンターかなんかで間に合わせで買ったコタツ敷布団の柄が気に入らなくて、 それでも2年くらいはそのまま
  • 『日常』
  • 2006/11/16 3:03 PM

Sponsored link

Entry

Category

Comment

Trackback

Links

Profile

Search

Others

Mobile

携帯からはこちら
qrcode

Powered by

ペパボのブログサービス【JUGEM