端材で作る---フックハンガー

チークフローリングは釘とボンドで床に張っていくのですが、大工さんが一度、
張ってみたけども、これはちょっと不適格だとはがしたものが出ました。

なので、端材の中には裏側にボンドや釘あとがあるものがあります。
チークフローリングの端材
また端材の中には、元々90ミリの巾を縦半分のサイズにしたものや、画像のように
断面が斜め45度にカットされたものもあります。

斜めにカットした板が床のどの部分になったのか、わたしにはちょっと不明なん
ですが、この斜めの断面を活かし、以前から玄関にほしかったフックハンガーを作る
ことにしました。

サイトからのお知らせ

 「暮らしなモノづくり」からのお知らせです。

まだまだ書きたいこともあるし、楽しんで書いてきたサイトですが、
ドえらい長いあいだ更新せず、申し訳ありません  

それにもかかわらず、現在までもたくさんの方からアクセスしていただきまして、
本当にありがとうございました。

この間に、これまで書いた話を改めて見直ししていたのですが、今とでは読むのに
不要だと思われるところ、おかしかった文章・表現などを訂正し、もっとわかりやすく
なるようにと書き直し、サイトのデザインもリニューアルをしました。

リノベーションの話も時期的なズレもあり、いままでとは違う書き方で
書き直していきたいと思っています。

サイトは本日から再開します。どうぞよろしくお願いします。

端材で作る---無垢フローリングの余りNo.1

リノベーションした時に、大工さんに「板の端材は全部取っておいてください」と
お願いしていましたが、床に張ったチークフローリングからもたくさん端材が出ました。

規則的にフローリングを張るために端を落としたりして張っていくと、こんな10センチ
角タイルのような端材が出ました。

腐っても鯛・・・ならぬ、こんなに小さくてもチークはチーク。

この端材で何ができるだろうーと考えるのも楽しいのですが、DIYでいろいろ作れそう
なのでカンタンなものからTRY。

続きを読む >>


Sponsored link

Entry

Category

Comment

Trackback

Links

Profile

Search

Others

Mobile

携帯からはこちら
qrcode

Powered by

ペパボのブログサービス【JUGEM